現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド

Railsアプリの基本から実践的なノウハウまでこの1冊で!

本書は、Ruby on Rails(以下Rails)を使ってWebアプリケーションを開発するための解説書です。

RailsでどのようにWebアプリケーションを作るのかという基本的なところから、現場のニーズに合わせてどのように機能を追加していくのか、テストはどのように行うのか、複数人で開発していく場合の方法といった実践的なトピックまで、幅広くカバーしています。

本書を読んだ方が単にRailsでWebアプリケーションを作れるようになるだけでなく、「Railsらしいアプリケーションコード」を書けるようになり、そして開発チームの仲間とともに実現したいことを実現できるように、という視点で必要な情報をまとめた1冊です。

なお、本書の対応バージョンはRuby 2.5/Rails5.2です。Rails5.2から導入されたActive Storageやcredentials.yml.encについても解説しています。macOS/Windows 10(64ビット版)対応。

■読者対象について

Ruby以外の言語でのWebアプリケーションの開発や、オブジェクト指向プログラミングについては知識・経験があるものの、RubyやRailsについては初めて学ぶ方を主な対象にしています。

ただし、Webアプリケーションやオブジェクト指向が初めての方にも理解しやすいように説明するように努めています。

■構成と内容について

本書の構成は以下の通りです。

<入門編> Chapter 1 RailsのためのRuby入門 Chapter 2 Railsアプリケーションをのぞいてみよう Chapter 3 タスク管理アプリケーションを作ろう

<レベルアップ編> Chapter 4 現実の複雑さに対応する Chapter 5 テストをはじめよう Chapter 6 Railsの全体像を理解する Chapter 7 機能を追加してみよう

<発展編> Chapter 8 RailsとJavaScript Chapter 9 複数人でRailsアプリケーションを開発する Chapter 10 Railsアプリケーションと長く付き合うために

章ごとの内容は以下の通りです。

Chapter1では、Railsのアプリケーションのコードを読み書きするために最低限必要となるようなRubyの基礎知識を解説していきます。

Chapter2では、RubyやRailsが動作する環境を構築するとともに、簡単なサンプルアプリケーションを作成し、中身の構成を解説していきます。

Chapter3では、シンプルなタスク管理アプリケーションの作成を通じて、CRUDと呼ばれるソフトウェアの基本的な機能をRailsで実装する方法について学んでいきます。

Chapter4では、Chapter3で作成したアプリケーションに、いくつかの機能を追加していきます。具体的には「データ内容の制限」「検証」「コールバック」「フィルタ」「ログイン機能の追加」「関連」「検索」について解説していきます。

Chapter5では、Railsにあらかじめ用意されている「自動テスト」という仕組みについて、利用方法や注意事項を解説します。

Chapter6では、Railsの備える機能や、Railsを取り巻く世界の全体像を改めて一望し、これまで取り上げる機会のなかったいくつかの重要な要素について解説していきます。

Chapter7では、Railsアプリケーションで比較的よくある具体的な機能を実現するやり方を、Chapter4までで作成したアプリケーションへの機能追加という形で紹介していきます。

Chapter8では、Railsを利用する際のJavaScriptの扱い方について解説していきます。モダンなJavaScriptについても扱っています。

Chapter9では、複数人で開発を行う場合に重要になってくる知識や、注意すべきポイントについて解説していきます。

Chapter10では、Railsアプリケーションと長く付き合っていくために特に重要なテーマとして、「バージョンアップに対してどのように取り組むべきか」「Railsアプリケーションコードが複雑になっていくことにどうに立ち向かい、メンテナンスしやすい状態の維持を図るのか」について扱います。

ステップバイステップで学ぶ。Railsアプリの基本から開発プロジェクトで求められる実践的なノウハウまでこの1冊で!

Price

3,828円

#ruby#プログラミング#

Posts

Thumbnail of 現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド レビュー
現場で使える Ruby on Rails 5速習実践ガイド レビュー値段:3,828円
良いとこ
・実践的な学びが可能
・図説で分かり易い
・包括的
プログラミング経験者が
最低限のRubyを覚えてサクッと
Railsを使えるようになる

悪いとこ
・Windows利用者向けでない
・プログラミング経験者向け

#ruby # #プログラミング

Recommendation

Image of スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

スラスラ読める Rubyふりがなプログラミング

「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」という手法で究極のやさしさを目指した、 まったく新しいRuby(ルビー)の入門書です。 本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。 プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。 この新しいアプローチで「プログラムが読めないから、自分がいま何をしているのかわからない」といった プログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。 また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、プログラムを考える応用問題も用意しているため、 しっかりRubyの基礎文法を身につけることができます。 ■本書はこんな人におすすめ ・Rubyの基本を身につけたい人 ・過去にRubyの入門書で挫折してしまった人 ・プログラマーやエンジニアを目指す人 ・仕事でRubyやRuby on Railsを活用してみたい人 ■本書の構成 Chapter 1 Ruby最初の一歩 Chapter 2 条件によって分かれる文を学ぼう Chapter 3 繰り返し文を学ぼう Chapter 4 クラスとメソッドの作り方を学ぼう Chapter 5 Ruby on Railsを体験しよう 基本をしっかり。目指したのは「究極のやさしさ」。コードを読む力でレール(Rails)を乗りこなそう!!登場するコードに「ふりがな」を。さらに「読み下し文」でフォロー。

#ruby##プログラミング
Image of たのしいRuby

たのしいRuby

初版から17年。改訂とともに変化しながら、ずっと読まれ続けている定番書です。 第6版では、最新のバージョンに対応。 プログラミング初心者でも読み解けるように、 チュートリアル、基礎、クラス、実践とテーマを切り分けて、平易に解説。 Rubyの基礎から応用までがわかる一冊。 目次 第1部 Rubyをはじめよう 第2部 基礎を学ぼう 第3部 クラスを使おう 第4部 ツールを作ってみよう 本書は、今までプログラミングというものをしたことがない、という方でもRubyの使いこなし方の一端がつかめるように、ていねいな解説を行っています。プログラムに必要な変数・定数・メソッド・クラス・制御構造といった文法的な説明から、主なクラスの使い方と簡単な応用まで、できるだけわかりやすく説明することを心がけました。

#ruby#プログラミング#
Image of SwiftUI 徹底入門

SwiftUI 徹底入門

iOS、macOSののアプリ開発を根底から変えるSwiftUIとは何か SwiftUIはXcode 11から利用可能になった、iOS、macOSアプリケーションのUI作成のための新しいフレームワークです。Swift 5.1で導入された機能をフルに使って、ビューの配置を直感的に記述できるとともに、イベント処理の方法も根底から変更されています。また、Xcode 11では、新しいプレビュー機能により、エミュレータを起動しなくても動作確認ができたり、ビューの属性を変更するとそれがコードにされるなど、さまざまな改良が加えられています。 本書では、SwiftUIの基本から、アプリケーション開発の実際まで、サンプルを用いながらわかりやすく解説していきます。 対象読者: ・Swiftプログラミングの基礎は理解している人 ・UIKitによるiPhoneアプリケーション開発の経験者 目次: Chapter01 SwiftUIの概要 Chapter02 SwiftUIのビューを理解する Chapter03 レイアウトの作り方 Chapter04 SwiftUIにおけるイベント処理の基礎知識 Chapter05 リストビューとスクロールビュー Chapter06 図形の描画とカスタムビュー Chapter07 ナビゲーション・シート・タブによる画面の切り替え Chapter08 アラートとアクションシート Chapter09 ビューアニメーションとエフェクト Chapter10 状態とデータフロー Chapter11 イベントとジェスチャー Chapter12 UIKitを使う Chapter13 CoreDataを使う Chapter14 Advanced SwiftUI 革新的な宣言型構文と状態管理をベースとしたイベント処理で、iPhoneのユーザーインターフェイス開発を根本から変えるSwiftUIを徹底解説。

##プログラミング#swift
Image of 詳細! SwiftUI iPhoneアプリ開発入門ノート iOS 13 + Xcode11対応

詳細! SwiftUI iPhoneアプリ開発入門ノート iOS 13 + Xcode11対応

越えて行こう!SwiftUIで作る新しい世界 SwiftUIは2019年6月にサンノゼで開催されたWWDC(Appleデベロッパカンファレンス)で発表されたばかりの注目のフレームワークです。 これまで、MacBookやiPhoneなどのApple製品のアプリのUI(ボタンなど画面操作のユーザーインターフェイス)は、AppKit、UIKit等のフレームワークで開発されてきました。 まったく新しいSwiftUIフレームワークは、これらを表面的に置き換えていくという話なので、そのインパクトの大きさは想像以上です。 しかし考えてみれば、改良を重ねているとは言えAppKitはiPhoneが生まれる前の時代から使われてきたテクノロジーであり、iPhoneのiOSもすでにバージョン13を数えます。 iPhone、iPad、Apple Watch、AirPods、噂されるARメガネやAppleカーとデバイスの形態が大きく変化しているときに、その変化に柔軟かつスピーディーに対応していくためにUIフレームワークを刷新しようという決断はむしろ避けられない流れであり、その先を見据えた計り知れないパワーさえも感じます。 それを目の当たりにしたならば、今までやってきた人もこれから始める人もうかうかしている暇はありません。 今がチャンスであり、ピンチです。 SwiftUIを誰よりも早く始めるチャンスであり、取りこぼすピンチでもあるのです。 SwiftUIは登場したばかりでまだまだ不足なところがありますが、瞬く間に進化を遂げることでしょう。 今がチャンスです。 低いハードルから段々高くしていく戦法で挑みましょう。 未来を始める準備は整っています。 来たるべき新しい世界をSwiftUIで越えていきましょう! ・手順を試しながら開発手法を習得する Xcodeの使い方から、SwiftUIコードの便利な入力補完機能などをステップを追って段階的に説明します。 ポイントとなる箇所にはマーカーを引き、長いコードも見てすぐわかるように枠囲みや補足説明を付けました。 少し難しい中級者向けの内容には「Level Up」アイコンが付いています。 Chapter 1簡単なSwiftUIアプリを試しに1個作り、これからの学習の準備と小手調べをします。 Chapter 2コードの効率的な入力とSwiftUIを使う上で最初に理解すべきレイアウト調整についてテキスト表示を題材に学びます。 Chapter 3写真や図形の表示と画像効果を取り上げます。 Chapter 4これまで面倒だったリスト表示やナビゲーションリンクをSwiftUIではどのように行うかを説明します。SwiftUIの真骨頂と言える部分です。 Chapter 5ボタン、スライダー、セグメンテッドコントロール、ピッカー、テキストフィールドなどのUI部品を表示するコードを解説します。ここでは@Stateという新しいキーワードが登場します。 Chapter 6アラート、アクションシート、モーダルビュー、スクロール、タブなどの表示方法を解説します。 Chapter 7 @Binding、@Publishedなどを駆使する変数のバインディングやデータ共有に加えて、UIViewのビューをSwiftUIで表示する方法をMapKitの地図表示を例に解説します。 ・欠かせないSwiftプログラミングの基礎力 SwiftUIを使うにしても、Swiftのシンタックス(文法)を学ぶことを避けることはできません。 そこで本書では、読み進める内容に沿うように「Swiftシンタックスの基礎知識」コラムでSwift初心者がこれだけは知っておきたい内容を厳選して図解入りで説明します。 学習はPlaygroundを使って進めていきます。 変数、演算子、制御構造、構造体、配列、関数、オプショナルバインディング、クラスなど、Swiftプログラミングの基礎力をつけましょう。 SwiftUIでアプリ開発がスピードアップ!新手法SwiftUIを全力で学ぶならこの1冊!今までやってきた人もこれから始める人も。SwiftUIを丁寧にやさしく解説。Swiftシンタックスの基礎知識も図解入りでしっかり学べます。

#swift##プログラミング
Image of Pythonの絵本

Pythonの絵本

手軽に学びたい人の味方! 人気の絵本シリーズにPython登場! Pythonはコンパイラを使わずに実行できるインタープリタ型の言語でありながら、データ分析など最新のコンピューティングの現場でひろく活用されています。 本書では「プログラミングについて何も知らないこと」を前提に、基本からPythonを解説し、さらにリストや関数といった特徴ある機能を紹介していきます。また、章末でプログラミングサンプルを紹介するなど、実戦的な内容も含まれています。 本書には次のような特長があります。 ・絵を多用し、短い解説で絵本のようにビジュアルに理解することができます ・2ページを単位とした説明、基礎に絞り込んだ内容でスピーディに学習できます ・予備知識は不要。「プログラミングとはなにか」から入門できます ・Pythonの特徴などや実行の仕組みなど、知識として知っておきたい事柄もフォロー ・クラス/オブジェクトの基本も解説。オブジェクト指向の基礎にも入門できます 【翔泳社の「絵本」シリーズのラインナップをアップデート】 翔泳社の「絵本シリーズ」は、豊富なイラストと簡潔な解説でコンピュータ技術に入門できる初心者向けのシリーズです。言語/技術の超初心者や手軽に習得したい方に最適な入門書です。 新しい「絵本シリーズ」では、旧来の分かりやすさ、親しみやすさ、基礎に徹した内容というコンセプトはそのままに、Web/ネットが全盛となった現在のコンピュータ技術の潮流に合わせた解説を心掛けます。『Cの絵本』『Javaの絵本』を皮切りにラインナップを順次刷新、さらに新しい仲間を増やしてラインナップを充実させていきます。 イラスト解説で楽しくわかる。実力派スクリプト言語のエッセンスを素早くマスター。

##プログラミング#python
Image of Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

Python 1年生 体験してわかる!会話でまなべる!プログラミングのしくみ

【本書の概要】 Web開発やデータ分析などの分野で近年、ユーザー数が増えてきているPython。 最近では、Pythonに触れる方も多くなってきています。 本書はそうしたPython初心者の方に向けて、 簡単なサンプルを作りながら、対話形式でプログラミングのしくみを学ぶ書籍です。 【対象読者】 Pythonのついて、何も知らない超初心者 【1年生シリーズ・3つのポイント】 ・対話形式で解説し、イラストを交えながら、基礎知識を解説します。 ・初めての方でも安心して学習できるよう基本文法もしっかり解説します。 ・平易でサンプルを用意していますので、安心してプログラムを体験できます。 【本書のポイント】 ヤギ博士とフタバちゃんと一緒に 基本的なプログラムから、面白い人工知能アプリの作成まで 体験して、プログラミングのしくみを学ぶことができます。 【著者】 森 巧尚(もり よしなお) iPhoneアプリやWebコンテンツの制作、執筆活動、関西学院大学非常勤講師など、 プログラミングにまつわる幅広い活動を行っている。 近著に『やさしくはじめるiPhoneアプリ作りの教科書』(マイナビ出版)、 『楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑』(マイナビ出版) 、 『なるほど!プログラミング』(SBクリエイティブ)などがある。 基礎知識がわかる。基本文法をまなべる。開発体験ができる。簡単なプログラムから人工知能アプリまで体験!

#python##プログラミング
Image of スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング

スラスラ読める Pythonふりがなプログラミング

「プログラムの読み方をすべて載せる(ふりがなをふる)」という手法で究極のやさしさを目指した、 まったく新しいPyhton(パイソン)の入門書です。 本書内に登場するプログラムの読み方をすべて載せ、さらに、漢文訓読の手法を取り入れ、読み下し文を用意。 プログラムの1行1行が何を意味していて、どう動くのかが理解できます。 この新しいアプローチで「プログラムが読めないから、自分がいま何をしているのかわからない」といった プログラミング入門者が途中で挫折してしまう原因を解決しました。 また、実際に手を動かしながら進むだけでなく、プログラムを考える応用問題も用意しているため、 しっかりPythonの基礎文法を身につけることができます。 ■本書はこんな人におすすめ ・Pythonの基本を身につけたい人 ・過去にプログラミングの入門書で挫折してしまった人 ・プログラマーやエンジニアを目指す人 ・仕事でPythonを活用してみたい人

#python#プログラミング#
Image of 改訂新版JavaScript本格入門

改訂新版JavaScript本格入門

30,000部突破のベストセラー、日本で1番売れているJavaScriptの本が、6年ぶりに全面リニューアル! 「ECMAScript 2015」によって、いっそう進化をつづけるJavaScriptの新記法はもちろんのこと、基本からオブジェクト指向構文、Ajax、クライアントサイド開発まで、そしてテスト、ドキュメンテーション、コーディング規約など、現場で避けられない知識もしっかり押さえました。 これからのJavaScript開発者必携の1冊です。 ECMAScript2015によって、いっそう安全で便利な言語へと進化をつづけるJavaScriptのプログラミングスタイルを基礎から解説。手軽さゆえに油断しがちな正しい文法から、進化を遂げた新記法、オブジェクト指向構文、実際の開発に欠かせない知識まで身につけられます。

#javascript##プログラミング
Image of JavaScript関数型プログラミング

JavaScript関数型プログラミング

JavaScript関数型へスキルアップ。 もう1つのパラダイムへ転換可能に! 関数型思考を新たに身につけるのは一筋縄ではいきません。 本書では、この関数型思考の実践を第1の目標にしています。 関数型のメリットに触れながら、ECMAScript 2015(ECMAScript 6)をベースに、 再利用性を高める実践テクニックを網羅的かつ段階的に解説していきます。 また、より現場指向のテクニックとして、テストや最適化の手法、 非同期処理を扱う手法についても説明します。 一般的なテクニックに飽き足らず、より上位レベルの技術の習得を目指す JavaScriptプログラマーに格好の一冊です。 ――原著への読者の声 「関数型手法を考える人におすすめの本」 「良書。ただし、ビギナー向けではない」 「関数合成とモナドの章は愛すべき内容」 ※ 本書は『Functional Programming in JavaScript』の翻訳書です。 ■章構成 ◆Part1 発想の転換とキーコンセプト ◇第1章 関数型で思考する ◇第2章 関数型言語としてのJavaScript ◆Part2 関数型のデザインとコーディング ◇第3章 データ構造の数を減らし、操作の数を増やす ◇第4章 モジュラー化によるコードの再利用 ◇第5章 複雑性を抑えるデザインパターン ◆Part3 関数型のスキルを磨く ◇第6章 関数型コードのテスト ◇第7章 関数型コードの最適化 ◇第8章 非同期イベント/データのための関数型手法 ■本書より抜粋 関数型スタイルで効果的なJavaScriptコードが書けるという事実は 長い間、見過ごされてきました。これは、JavaScriptという言語に対する誤解と、 JavaScriptが状態管理を適切に行うための言語機能を備えていないことに起因します。 小さなスクリプトであれば問題ありませんが、プログラムが大きくなるにつれて制御が難しくなります。 関数型プログラミングはある意味、JavaScriptからあなた自身を守るための技術と言えます。 著者は開発者として、関数型プログラミングの原理に基づき、コードの作成方法を学び続けてきました。 この学びを通して確実にソフトウェアエンジニアとして成長してきたと言えます。 そこで、この経験を何とかして、記録が残るように書き留めたいと思うようになったのです。 関数型思考を新たに身につけるのは一筋縄ではいきません。本書では、この関数型思考の実践を第1の目標にしています。関数型のメリットに触れながら、ECMAScript2015(ECMAScript6)をベースに、実践テクニックを網羅的かつ段階的に解説していきます。より現場指向のテクニックとして、テストや最適化の手法、非同期処理を扱う手法についても説明します。一般的なテクニックに飽き足らず、より上位レベルの技術の習得を目指すJavaScriptプログラマーに格好の一冊です。

#javascript##プログラミング
Image of 沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―

沈黙のWebライティング ―Webマーケッター ボーンの激闘―

【SEOのためのライティング教本の決定版! 「成果が上がる」文章の書き方がわかる!】 Webで「成果を上げる」ための文章の書き方を解説した実用入門書。謎のWebマーケッター「ボーン・片桐」が活躍するストーリーを通じて、SEOに強いライティングのノウハウを学ぶことができます。 本書はWeb上で連載され、大人気を博したコンテンツを書籍化したものです。連載をまとめた本編全7話に、書籍だけの書き下ろしとなる本編エピローグ、Webで成果を上げる文章を書くための手法や思考法を伝える特別解説(約100ページ)を加えました。 特別解説は、ストーリーを通じて語られるさまざまなノウハウや考え方を、より深く具体的に掘り下げた実践的な内容になっています。Webサイトやブログの記事だけではなく、ビジネス文書などにも活用できるライティング教本の決定版です! 〈あらすじ〉 須原にある温泉旅館「みやび屋」。若女将である宮本サツキが切り盛りしているが、Web集客が振るわず、経営の危機を迎えていた。やがて、みやび屋にひとりの男が来訪する。男の名は「ボーン・片桐」。重さ39.9kgのノートPCを操る謎の男の目的とは一体……!? いま、みやび屋のWebライティングを巡る激闘が始まる! 〈ストーリー 目次〉 EPISODE 01 SEOライティングの鼓動 EPISODE 02 解き放たれたUSP EPISODE 03 リライトと推敲の狭間に EPISODE 04 愛と論理のオウンドメディア EPISODE 05 秩序なき引用、失われたオマージュ EPISODE 06 嵐を呼ぶインタビュー EPISODE 07 今、すべてを沈黙させる・・・!! エピローグ 沈黙のその先に ※書籍書き下ろし 〈特別解説 目次〉 ※書籍書き下ろし ○SEOを意識したコンテンツを作るカギ ○「USP」を最大限に活かすコンテンツ ○わかりやすい文章を書くためのポイント ○論理的思考をSEOに結び付ける ○オウンドメディアに必要なSEO思考 ○SEOに強いライターの育成法 ○バズにつながるコンテンツ作成のコツ

##マーケティング#ビジネス書
Image of 難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください

難しい数式はまったくわかりませんが、相対性理論を教えてください

YouTubeチャンネル登録者数21万人突破! 累計再生回数は2000万回超! 様々なメディアで活躍し 話題沸騰中の教育YouTube「ヨビノリたくみ先生」が教える相対性理論入門。 アインシュタインが提唱した相対性理論を 「中学レベルの数学」を使って、 たった60分で面白く、かつわかりやすく解説する 「画期的」な相対性理論入門書が誕生! 学生から学び直しの社会人まで、必読の一冊! (ホームルーム1)なぜ、相対性理論を勉強したほうがよいのか? (ホームルーム2)相対性理論は「中学数学」だけで理解できる! (ホームルーム3)特殊相対性理論の3つのポイント (ホームルーム4)相対性理論がわかると、世の中がわかるようになる! (ホームルーム5)相対性理論を理解するときに、一番大切なこと 第1章 「光速度不変の原理」とは何か? ●いったい、相対性理論は何がそんなにスゴイの? ●「光」の“大きな謎"に切り込んだアインシュタイン ●「動くもの同士」の速度の計算方法 ●「慣性系」とは何か? ●光は「どの慣性系」からも同じ速度で見える ●光の速度で動いたら「自撮り」はできない? ●「光速度不変の原理」まとめ 第2章 「同時の相対性」とは何か? ●「光の速度が変わらない」と何が起こる? ●じつは、「時間」と「距離」は「絶対的」なものではない!? ●どうして、「時間」がズレてしまうのか? ●「同時に起きている」のに「同時ではない」 ●(時空図1)時空図で「時間軸」を視覚化してみる ●(時空図2)慣性系の「内」と「外」で時空図は変わる ●(時空図3)2つの時空図を合わせて考えてみる ●つまり、「同時の相対性」って、どういうこと? ●「同時の相対性」まとめ 第3章 「時間の遅れ」とは何か? ●私たちは、それぞれ別の「時間軸」を持っている? ●つまり、「時間の遅れ」って、どういうこと? ●「時間の遅れ」まとめ 第4章 「空間の縮み」とは何か? ●「光速度で進む」と、「空間」はどうなる? ●つまり、「空間の縮み」って、どういうこと? ●「空間の縮み」まとめ 第5章 「質量とエネルギーの等価性」とは何か? ●じつは、「質量保存の法則」は間違い? ●「質量とエネルギーの等価性」まとめ

##ヨビノリ#物理#相対性理論
Image of 10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑

落合陽一、堀江貴文著 10年後の時代の変化とその間に消える職業/生まれる職業について徹底的に考察した本。

##10年後の仕事図鑑#落合陽一#堀江貴文#自己啓発
Image of 中学の知識でオイラーの公式がわかる

中学の知識でオイラーの公式がわかる

ここまで人間味あふれる授業を他に知らない ――ヨビノリたくみ(「ドラゴン堀江」数学講師) 数学0点、再生回数2,200万超のユーチューバーが理解を保証! ナビ動画付きだから迷わない、予習ナシで今出発! “山頂"までの道のり 誰もが習う中学数学 → 三角関数 → 微分 → 対数 → π → i → e →「オイラーの公式」理解 「人類の至宝」に触れる喜びをあなたに 天才数学者の名を冠し最も美しいと言われる「オイラーの公式」は、最低限の知識から誰でもわかる。数学0点で10万フォロワーを集めるユーチューバーが保証。目指すのは数式の丸暗記ではなく、あくまでも「真の理解」。本書の内容と連動したウェブ動画とあわせて読むと万全。オイラーがわかれば高校数学の基礎も一通り身に着く。躊躇も準備もいらない、さあはじめよう! 目次 第1章 「三角関数」って何? 第2章 「微分」入門 第3章 「対数」を身につけよう 第4章 なぜπが角度に? 第5章 「e」って何? 第6章 「i」って何? 第7章 いざ本丸へ 第8章 オイラーが解いた「バーゼル問題」 鈴木貫太郎(すずきかんたろう) 1966年2月生まれ。県立浦和高校に進学。勉強は高校受験で燃え尽きて高校時代は完全落ちこぼれ。数学は0点連発、成績は学年ビリ(456位/456人)。2浪して早稲田大学入学(社会科学部)。在学中に始めた塾講師(算数・数学)のアルバイトから正社員になり大学は中退。講師時代は過去問を徹底研究。次男の出産を機に専業主夫。2017年からYouTube投稿を始める。授業形式の動画1本で100万回再生を日本で一番早く達成。 内容(「BOOK」データベースより) 天才数学者の名を冠し最も美しいと言われる「オイラーの公式」は、最低限の知識から誰でもわかる。数学0点で10万フォロワーを集めるユーチューバーが保証。目指すのは数式の丸暗記ではなく、あくまでも「真の理解」。本書の内容と連動したウェブ動画とあわせて読むと万全。オイラーがわかれば高校数学の基礎もひと通り身につく。

#オイラーの公式#数学#
Image of システム現代文 ベーシック編

システム現代文 ベーシック編

シリーズ累計700万部突破! 受験現代文の必携書として、高校生から圧倒的な支持を得ている 超ロングセラー「出口のシステム現代文」が、待望の改訂新版! 苦手な人もまずはここから! ベーシック編の使い方 ■丁寧でわかりやすい解説と良問を通して「論理」を習得する。 ■小説問題・随筆問題を解きながら、心情把握力を養成する。 ■現代文の総合力を強化する!

#受験#現代文#初心者#
Image of 山岡の地理B教室 part2

山岡の地理B教室 part2

1週間でサッと読める! 地理は膨大な知識をひたすら暗記する科目? この本を読めば,そんな考え方が変わります。楽しくナットクしながら自然に力がつく,地理B入門講義の決定版。知識ゼロの人も大歓迎!

#受験#地理#
Image of 山岡の地理B教室 part1

山岡の地理B教室 part1

1週間でサッと読める! 地理は膨大な知識をひたすら暗記する科目? この本を読めば,そんな考え方が変わります。楽しくナットクしながら自然に力がつく,地理B入門講義の決定版。知識ゼロの人も大歓迎!

#受験#地理#
Image of やさしく学べる基礎物理

やさしく学べる基礎物理

本書は、理科離れの弊害を少しでも防ぐために、高校で物理の単位を取らなかったとか、学習に不足を感じている大学生のための教科書および参考書として編集し、また、物理を初めて学ぶ学生にも理解できるよう、微積分を使わずに平易に記述しました。

#物理#受験#
Image of 古文単語ゴロゴ プレミアム

古文単語ゴロゴ プレミアム

あのベストセラー『古文単語ゴロゴ』がパワーアップして帰ってきた。古文学習に必須な565語を語呂とイラスト付きで掲載。さらに、難関大に向けた受験生のために新録の35語を語呂と一緒に楽しく覚えられる。入試頻出度に応じてA、B、Cと振り分けられているのでどのレベルの人にもとても使いやすく、古文常識や反語、同義語、さらに重要古典文法も載っているというてんこ盛りの一冊となっている。 古文単語集のベストセラー『古文単語ゴロゴ』が、内容超充実で最強の1冊に! ■ 大学入試に必須の古文単語565語を「ゴロ合わせ」&「イラスト」で一気にマスター! このプレミアム版では、565語すべての単語にゴロとイラストが付いています。 イラストを見ながらゴロを音読するだけで、誰でも素早く簡単に古文単語が覚えられます! 付属の赤チェックシートも有効活用して、短時間で一気にマスターしましょう。 ■ 多義語をしっかりカバー。さらに全単語に例文も掲載。辞書がわりに使えます! 多義語については複数の意味もしっかり掲載。漢字での表記、類語・反対語などの解説も充実。 さらに全単語に古文出典から引用した例文も付けました。 単語は50音順に掲載しているので、日ごろの学習において辞書がわりにも活用できます! ■ 入試への強さはお墨付き! センター試験から東大・京大まで全受験生におすすめ! 単語は、入試での頻出度を元にA・B・Cでレベル分け。 簡単に覚えられるのに上位・難関大学にも対応できる単語力が身に付きます! さらに最新出題データに基づいた追加重要単語35語もプラス。まさに最強の古文単語集へと進化しました! ■ ゴロゴは単語だけじゃない! 「古典常識」&「文法ゴロ合わせ」も役立ちます!! 巻末には「古典常識」「文法ゴロ合わせ」も掲載。 和歌や敬語、助動詞の接続など、受験生が苦手としている項目もこの1冊でしっかり理解できます!

#受験#古文単語#